忍者ブログ
風水:占い:霊能者について色々紹介します。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1] [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国分太一が司会をして、コメンテーターとして美輪明宏と江原啓之が出演しているオーラの泉と言う番組がテレビ朝日系列で放送されていて人気があるようです。

もともと深夜番組で放送されていたものが、人気があると言うことでゴールデンタイムに移動してきたようです。

番組はゲストの前世、守護霊、オーラなどを江原啓之が霊視をして、あとで美輪明宏と江原啓之がコメントを出すような進行です。

芸能人にはこの番組に出たがっている人は多いようですが、番組に出るためには何か必然の理由があってここに呼ばれていると言っているので、出演したゲストの方はそれぞれに思いを深くして帰っているようです。

2005年6月20日の第12回放送では、ゲストに青森で「へびの神様」と呼ばれている霊能者 「木村藤子」さんが出演していました。

さすがに三人の霊能者に囲まれると国分太一もたじたじのようでした。

この3人の対談はもう一度見たいので、放送局の方はもう一度実現させて欲しいです。
PR
四柱推命と言う占いが中国に古くから伝わっています。

四柱推命はもともと中国の歴代皇帝が国土を治めるために用いていた占いで、驚異の的中率を誇っているそうです。

この四柱推命は統計学みたいなもので、日本には江戸時代に伝わっていて、色々な占いや風水にも使われています。

他にも占いには、星占い、タロット占い、血液型占い、姓名判断などがありますが、的中率からいうと四柱推命には及びません。
銀座の母 横田淑恵(よこたよしえ)さんが最近中居正広の金スマに出演しています。
銀座の母 横田淑恵さんの占いの鑑定はちょっと軽いけど、結構当たっているみたいです。

中でも恋愛運がないタレントさんの占いの時に、見合い、合コンでしか相手が見つからないと言うくだりは何回聞いても面白いです。

銀座の母 横田淑恵さんの人生がとても波乱万丈のようで、あの明るさは見習いたいものがあります。

<a href="http://technorati.jp/tag/%E9%8A%80%E5%BA%A7%E3%81%AE%E6%AF%8D" rel="tag">銀座の母</a> <a href="http://technorati.jp/tag/%E6%A8%AA%E7%94%B0%E6%B7%91%E6%81%B5" rel="tag">横田淑恵</a> <a href="http://technorati.jp/tag/%E3%82%88%E3%81%93%E3%81%9F%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%88" rel="tag">よこたよしえ</a> <a href="http://technorati.jp/tag/%E5%8D%A0%E3%81%84" rel="tag">占い</a>
風水は中国から伝わった歴史のある学問です。
風水は一般の占いとは違い、方位学、統計学、環境生理学、占い学からできたものと言われています。

そして風水は占いとは一線を画す物ですが、一般には同じようなレベルで見られることもあります。

また風水は色々なやり方があったり、風水師によっては解釈が違ったりする事もありますので、風水を用いる時は十分に検討してから取り入れるようにしましょう。
木村藤子さんとは青森県の恐山のふもとに住む有名な霊能者です。

木村藤子さんは地元ではへびの神様とも呼ばれています。

へびの神様の名前の由来は、地元のデパートでへびの展示会があったとき大きなニシキヘビが逃走してしまい、関係者の必死の捜索にもかかわらず見つけることが出来ませんでした。

イベントを主催している関係者が、木村藤子さんの所に出向きへびの居場所を訪ねたところ、見つかる場所と時間を言い当てたそうです。それから木村藤子さんの事を地元ではへびの神様と呼ぶようになったそうです。
   次のページ
フリーエリア
アクセス解析
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]